雑誌 『vesta』(ヴェスタ)

食に関心のある人ならどなたでも楽しめる『vesta』

味の素食の文化センターが企画・編集する食文化の雑誌です。季刊誌で年に4回発行しています。『vesta』は毎号、ひとつのテーマを掘り下げる特集と多彩な連載記事から構成されます。料理やグルメから一歩踏み込んで食文化のことを知りたいけれど、漠然としていて自分の興味がどこにあるのかわからない。そんなときには是非『vesta』を手にとってみてください。『vesta』の目次はいわば食文化情報のショーウィンドウ。目に留まったページを開くとそこには深奥な食の世界が広がります。

コンテンツアーカイブ

メルマガ会員限定・vestaバックナンバー公開

メルマガ会員向けにvestaバックナンバーの一部を公開していきます。
下記サイトより閲覧いただけます。
※ログインID・パスワードは配信メールにてお知らせいたします。

最新号のご案内

2022.01.12

雑誌 『vesta』(ヴェスタ) 125号 世界の豆食文化

特集アドバイザー 小磯千尋(亜細亜大学国際関係学部教授)

約2万種あるというマメ科植物のうち食用は約80種で、経済的に重要な栽培種は33種であるという。その33種が穀物とともに人類を支え続けてきたといっても過言ではない。
マメは毎日世界の食卓にさまざまな形でのぼり、私たちの体と心を満たしてくれている。
地球環境に配慮せざるをえなくなった今、マメは重要なタンパク供給源として新たに注目を集めている。
人類の英知の結晶ともいえる世界のマメ利用=豆食文化を学ぶことで、今後の私たちの食事の選択肢がより豊かになることは間違いないだろう。

お問い合わせ : 味の素食の文化センター Tel 03-5488-7318

バックナンバー