食道楽

月刊 食道楽 二月号(第三年第二号)

1938年(昭和13年)

食道楽二月号目次(第三年第二号)
表紙 余寒 林悌三
写真 年越の鰯
酒造月 白雲庵主人 一
戦時と梅干 林春隆 六
粗食と健康 大江素夫 九
日本食養本道 本山荻舟 二
味覚の色々 高原護郎 三六
年越と鰯 小泉国次郎 四八
魚肝魚精 布引漁人 五〇
近代風俗年表 加藤藤吉 四二
食心棒漫談 鈴鹿二十一 五〇
神経質患者 白井紅白 四六
たべる音 上田尚 二四
外人会食篇 山口亀之助 二一
愛日抄 丸尾長顕 一二
京都御所と社寺の食物 岩井藍水 一八
宴会世詣方漫談 片桐千春 二六
川柳に現れた食味 柳覗青児 四五
食味点描 東山三吉 一六
餅番 篠田鉱造 三二
羊肉食 江戸川閑人 三四
戦争と家庭料理 小林完 三八
惚菜指南 郡上泰 五二
忍術を使ふ魚貝の話 大沢休象 三四
編集後記 坂本陽 六八
酒場の女(一幕) 藤井殻三 五六