食道楽

月刊 食道楽 第一巻第五号

1905年(明治38年)

月刊食道楽第五号目次
◎御給仕(口絵石版色摺) 久保田米斎
◎赤堀料理教場(写真版)
◎出家の台所(写真版)
◎宿酔の治法 久保田米僊
◎台所暦(九月中) 久保田米僊
◎車上枕上 遅塚麗水
◎向島画報(木版) 小川千甕
◎弁当につきて(挿画木板) 三界一門楼主人
◎季節料理 赤堀峰吉
◎俳題初鰹と抱一上人 小泉迂外
◎食味雑話(挿画木板) 錦隣子
◎大阪名物(写真版) 武富瓦全
◎大阪食物通信 松崎天民
◎東京の人へ 園部紫嬌
◎京都の名士と食物 雨森菊次郎
◎山陽ホテルより 単松楼主人
◎牛物語 清九郎
◎苦学生の食物 島貫兵太夫
◎村井弦斎氏の家庭と料理 編輯子
◎山中の食物 前田曙山
◎牛肉の名称と用途(挿画木板)
◎見聞俚歌集
◎各国皇室の大膳部
◎名家譚叢 △鰻ノ話石井研堂)△鱧の話(久保田米僊)
◎営養不足の学童
◎人造鶏卵
◎九月の料理暦
◎支那料理
◎樺太の漁期と種類
◎食物簟笥 △引越の粥うどんの箱△大道飴売及びチヨイトチョイト蓮飯△たたき納豆△紅梅焼
◎下谷料理評判録
◎元禄料理
◎名月と料理
◎味噌すり話十千坊
◎日曜日 △江の島行△沙魚釣 行脚子
◎孔雀印平野水(二)
◎家庭欄 △少年の齲歯△新刊短評
◎九月台所小遣帳