食道楽

月刊 食道楽 五月号(第八年第五号)

1934年(昭和9年)

食道楽五六月合併号目次
表紙 沼田一郎
口絵 大阪に於ける食道楽会の盛況
巻頭言 (扉 沼田一郎画・ツルゲエネフ) 一
食道楽随筆集
児戯にす類る小品道楽 市島春城 二
あやめ談語 天風迂老 六
茶の古典俳諧を語る 松田白樺子 九
厨房から覗いた直木三十五 つるげん山人 二七
初幟 福原雨六 一三
お節句のベコ餅 岡谷喜三太 二二
霞浦湖畔の食味 紫折忠夫 一七
蕎麦漫談 竹内薫兵 五九
飯屋の客 城戸蕉 一〇
世の移り・忘られた銀座よ 山中吐風 一七
紫煙を追ふて(タバコ物語) ミノワ・ヒラト 二八
味覚春秋 荒馬相 三二
麺類奇談 笹本正男 三四
惜春宵茶寮膝栗毛 依田利人 三五
ぬらくら物語 興鯰公 四二
三寸の青龍刀 古秦潤 四三
梅干と小粒の卵 砂陀無生 四四
川柳食味アラベスク 春野茶梅亭 四五
スタンド酒 山上果一二 四五
螺の歌 宇留賀岳夫 四六
相学漫談 杉浦秀明 四八
俳諧酒水セクション 松田牧之介 二五
食道楽三題(漫画) 西川辰美 二一
弥生の京阪花街を巡る 加藤藤吉 五五
大阪料亭あちこち X・Y・Z 六一
廊下とんび 露野露泉 六一
道頓堀散歩 守安麗之助 六六
珈琲の国コロンビアを語る 小倉衛門 六九
料理小観 池田英雄 七五
惜春酒話 増田喜作 七七
戯曲 上海事変異聞(三幕六景) 降旗俊三郎 八〇
沖縄のおもひで 板谷五十三 八八
家庭料理の意義と味覚批判 菊地芳樹 九一
拾穂抄 降旗俊三郎
春 高岡千尋
編輯室 九六