食道楽

月刊 食道楽 十月号(第七年第十号)

1933年(昭和8年)

食道楽十月号目次第七年第十号
表紙 柿 坂慶山
口絵△温泉宿の秋△漫談会
口腹満腹の秋(巻頭) 松崎天民 一
松茸は躍る 林春隆 二
鯨肉料理の話 服部七朗 五
古今日本料理綱目 村井政善 一二
醤油の話 外岡松五郎 八
頃はよし鮨の味 小針正治 一六
割烹解題古書類 池田英雄 九二
ナメコと小楢シメジ 遠田幽山 五五
大連食ひある記 竹内白翳 四六
旅烏諸国之舌味 筒井芳美 二四
ところところの味 不醒道人 三四
食道楽漫談会 秋色相州大山詣 井上剣花坊 生方敏郎 水島爾保布 甲賀三郎 桂文都 正岡蓉片桐千春 松崎天民 平田佳 小林順三 佐藤十郎 梅田東之 北村道四郎 高尾知次 武春男 鹿毛久蔵 足立俊郎 七八
茶道漫筆 坂井宗汲 三六
大杉谷遊記 福山順一 二〇
瞥見の清水港 添田さつき 三〇
若鮎さび鮎 林茶六 一九
なまづ・くわづ 柳亭居士 二八
都の西から 坂慶山 四五
箭弓稲荷から嵐山へ 福原雨六 四〇
巷のたより 戸田運也 四六
浪速恋の温酒場鏡 守安麗之介 三八
9月8日の記 正岡蓉 五二
小唄流行記 森本鈍平 五六
花柳実話 旦那二景 三宅弧軒 六〇
千住遊廓の巻(花街の伝説を訪ねて) 加藤藤吉 六四
愛読者クラブ 一〇八
編輯室だより 一一〇
大阪食味風景 二七
秋風あちこち通信 松崎天民 七〇
臨時特別漫談会 五人男花柳通談 安東鼎 佐藤幸吉 戸田運也 伊藤満之助 三宅弧軒 艶菊 福助 栄竜 寿美竜 吉奴 稲丸 九四