これまでの研究助成

2016年度

研究課題
申請者(申請時の所属・肩書)
共同
研究者
助成金

和食における料理の盛り付けの数値化と分類に関する食文化研究
伊藤 有紀(お茶の水女子大学基幹研究院・研究員)

1名 97万円

食文化と食体験の拮抗を探るためのオノマトぺ分析:米菓の食感認知のずれ
宇野 良子(東京農工大学大学院工学研究院言語文化科学部門・准教授)

1名 80万円

共食と孤食―食行動とその変容に関するフィールド栄養学
木村 友美(大阪大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻 グローバル共生学講座・助教)

73万円

黄表紙の中の"擬人化"される食物―庶民生活との位相をめぐって
畑 有紀(名古屋大学大学院国際言語文化研究科・学術研究員)

99.8万円

チーズをめぐる食の経済に関する人類学的研究:ペルーの都市消費者と山村生産者の関係から
古川 勇気(東京大学大学院総合文化研究科・博士課程)

87万円

モンゴル国における食文化変容―韓国食と日本食の受容に関する比較研究
堀田 あゆみ(国立民族学博物館・外来研究員)

1名 100万円

動物を要する儀礼及び生業を対象とした民俗学的研究―肉食にまつわる日常食と儀礼食の変容:琉球諸島における事例を中心に
宮平 盛晃(沖縄国際大学・非常勤講師)

97万円

江戸割烹八百善を取り巻く歴史と文化について
依田 徹(公益財団法人遠山記念館・学芸員)

2名 66.2万円