料理の友

料理の友 第十三巻 第九号

1925年(大正14年)

口絵
新築披露の御馳走献立
新築の本会事務所
素人に出来る味よいウスターソースの拵へ方
朝夕の冷気に備ふる手軽なスヱーター
帰京の友を送る心づくしの晩餐会
料理に関する趣味
食糧問題茶ばなし(さつま芋物語り)...敏子
この頃の果物...農学士 福田栄
徳川将軍の御食事...柳川文吉
蔬菜の医薬的効能について...興津園芸試験所 鈴木祐定
料理研究欄
此の月の料理に就いて
九月の台所暦
新築披露の御馳走献立(口絵参照)...大日本料理研究会
初秋の客に瀟洒な会席料理...赤堀峯吉
帰京の友を送る心尽しの晩餐会(口絵写真版参照)...大日本料理研究会
上品な鯖のお料理...田川琴子
和洋酒に向く鉢盛りの御馳走...村井政善
有り合せの材料であっさりした夕飯の御馳走...立花百合子
節米に対する代用食の研究...大日本料理研究会
初秋の風に心地よく酌む晩酌料理
残暑の来客に手軽な洋食献立
季節野菜でさっぱりしたお惣菜の数々...利根藍子
野趣ある枝豆の食べ方...須磨子
カルシウムの多い蓮根料理
残暑を忘るる冷やし料理...葉月
風味のよい新里芋の料理いろいろ
家庭で出来る簡単なおやつ
一尾の鯖で四品の御馳走
十五銭以内で実用向西洋一品料理...柴田楽子
御彼岸に老人を招いて精進料理...佐久良
お彼岸の配り物 精進すしと利久まんぢう...まり子
安価で美味しい鰯の食べ方...城和子
病人向きな衛生料理...大日本料理研究会
ながつき一週間献立...武田澄子
一皿八銭前後で気の利いたお惣菜
滋養豊富な甘藷料理...染子
パンに安価な副食物
素人に出来る味よいウスターソースの拵へ方
子供の喜ぶ甘藷のお菓子...波奈子
シウクリームとカステラ...美紗子
九月のお漬物...厚木きみ子
料理問答
家庭欄
修養勤労の喜び...有馬頼寧
人格に目醒めよ...文学博士 深作安文
美しい夫人ー魂の輝きー...水野葉舟
趣味
西洋昼の観かた...白水生
趣味と実益の養鶏...小松馬太
化学と衛生
主婦に必要な味噌と醬油に関する知識...農学士 MO生
塗物の製法と産地と扱ひ方...澤口悟一
疫痢の微候と手富...竹内萬兵
血圧とはどんなものか...原政敏
家庭におすすめし度い硼砂...水越たけし
ビタミンCー壊血病の予防ー...五倍子
実際
朝夕の冷気に備ふる手軽なスヱーターの編方...笑子
初秋のお化粧...三須裕
九月の家庭園芸...浅川英一
文芸
眠り王子(創作童話)...春浦
美しき捷利(懸賞小説 二等(乙)賞選)...元島英三
涙涸れねど(懸賞小説 二等(甲)賞選)...水島あやめ
読者の声
PAGE
TOP