料理の友

料理の友 第十二巻 第十号

1924年(大正13年)

口絵
福運を祝ふ夷講料理
菊薫る天長節に家庭晩餐会
暮靄
十三夜の月を待って乙な酒肴料理
手軽で美しい皿敷きの作り方
月の南極
 
料理に関する趣味
古人の好きな食物…坪谷水哉
美味しい『時なし蕈』を推賞す…松島種美
庖厨雑筆…眞山青果
食用としての蜂蜜…五倍子
全国名物めぐり…柳川文吉
 
料理研究欄
此の月の料理について
十月の台所暦
福運を祝ふ夷講料理(口絵参照)…大日本料理研究会
滋養価の多い鰯の珍料理…花岡須磨子
菊薫る天長節に家庭晩餐会(口絵参照)…大日本料理研究会
夕飯の卓にお格好なお惣菜…城和子
栗饅頭と栗羊羹
秋の珍味栗飯と松茸飯…N子
秋の野菜で美味しい西洋料理…大日本料理研究会
十三夜の月を待って乙な酒肴料理(口絵写真版参照)…村井政善
風雅な握寿司と押寿司…磯原染子
遠来の客をもてなす昼食向洋食献立…小林収之
虫の音を肴に楽しい晩酌料理…大町とく子
安価滋養さつま芋の和洋料理…よし子
食通会に松茸を主とした珍料理…大日本料理研究会
老人を招いて心尽しの御馳走…藤島香久子
小春日の散策に趣味ある弁当…大日本料理研究会
十月のお漬物…厚木きみ子
客用にも惣菜にもよい手軽な西洋一品料理…大日本料理研究会
美味しく調和された一ヶ月の献立…武田澄子
細切肉を用ひたお惣菜…葉子
あっさりと食べられる支那料理…田川琴子
コスモス匂う庭で美味しい茶話会…葉月
おやつによい甘藷と栗のお菓子…波奈子
料理問答
 
家庭欄
修養
ユウモアを解する婦人となれ…水野葉舟
新菜根譚…小瀬松次郎
 
趣味
どんな風采の婦人を好むか諸名家の趣味
お月様の正体…理学士 松島種美
 
衛生
初秋の保健食物(調理改善の一要点)…愛泉生
髪を美しくする料理…農学士 井上生賀
手軽に出来る健胃と強壮剤…日本女子大学教授 白井規矩郎
 
実際
生花(二)…大日本華道教育協会副会長 理学士 松島種美
手軽で美しい皿敷の作り方…T子
肥えた人と痩せた人の化粧と着付…吉田不二
 
文芸
(編物童話)レッドライディングフード…E訳
(童話)友の情…悦子
(童話)袋をかぶった痕…高山菊次郎
(童話)海の子、山の子…元島英三
(小説)燕は帰る…長田幹彦
 
読者の声
PAGE
TOP