料理の友

料理の友 第十二巻 第六号

1924年(大正13年)

口絵
若葉薫る初夏の客に乙な日本料理
地久節のお祝に家庭晩餐の御馳走
電送された写真
生花
初夏の庭園に上品な晝餐向洋食献立
初夏にふさはしいレース編み
 
文化欄
婦人の経済的独立…安部磯雄
食物と黴菌…教授医学博士 竹内松次郎
新家庭の思ひ出…角田重子、山口清子
蚊の悪戯…深山是空
新菜根覇話…成蹊小学校長 小瀬松次郎
電送写真とは?…三菱機械部
食事の量と度数…医学士 樫田十次郎
北米産の食用蛙について…東京帝国大学附属伝染病研究所技師 山田信一郎
蠅の呪ひ(前号のつづき)…深山是空
蠅の駆除(前号のつづき) …山田信一郎
支那料理の大観(その三)…山口高等商業学校教授 宮脇賢之介
 
料理欄
此の月の料理について
六月の台所暦
地久節のお祝に家庭晩餐の御馳走(口絵参照)…大日本料理研究会
若葉薫る初夏の客に乙な日本料理(口絵参照)…大日本料理研究会
一皿十銭以下で美味しいお惣菜…城和子
初鮎の珍料理…立花百合子
潑溂たる初松魚の江戸料理
水羊羹と葛櫻
手近な材料で季節向西洋一品料理…大日本料理研究会
食欲を増す朝のお菜いろいろ…田川琴子
安心していただかれる毎日のお弁当…柴田楽子
初夏の庭園に上品な晝餐向洋食献立(口絵写真参照)…小林収之
香りのよい紅茶、珈琲の入れ方
手軽な菓子パンの製法…磯原染子
野趣たつぷりな山家の珍料理…村井政善
新馬鈴薯の和洋料理…大日本料理研究会
六月のお漬物…厚木きみ子
風味のよい柳川鍋…春山みどり
五月雨の夕主婦が心した晩酌料理…藤島香久子
美味しい苺の食べ方…夏子
衛生と滋養を兼ねたお惣菜(一ヶ月分)…武田澄子
初夏の食膳を賑はす手軽な酒肴料理…葉月
小鯵の惣菜料理…小がわ
家庭で出来るカステラ(二種)
清々した新野菜の御料理…美登里
七月号の予告
料理問答
 
家庭欄
梅雨期の衣服保存法…帝国冷蔵株式会社重役 西原種雄
梅雨期に於ける小児の衛生…医学士 加藤良逸
簡単な寝冷え知らず…婦人子供洋服普及会 山口吉子
簡単で美的に出来る染色法…上坂柳子
四百五十円以下の新文化住宅…天野忠義
初夏にふさはしいレース編みいろいろ…TM
生花(その一)…第日本華道教育協会副会長、理学士 松島種美
大きいクロースと小さいクロース(お伽噺)…O訳
一週二合の節米を励行しましょう
燕は帰る…長田幹彦
読者の声
PAGE
TOP