料理の友

料理の友 第八巻 第七号

1920年(大正9年)

口絵
南洋の風俗
山と海
納涼晩餐献立
盛夏の晩酎献立
涼しい西洋料理
七夕の御馳走
 
改造の急務として婦人の高等教育を高めよ…法学博士 山脇玄
児童保全の為に婦人の総動員を促す…日本女子大学校長 麻生正蔵
避暑地の選択に海がよいか山がよいか…医学博士 瀬川昌耆
新時代に於ける子供の躾け方…マスター・オブ・アーツ 石原喜久子
塩の話…水産講習所 山下武雄
此月の料理について
六月の台所暦
 
一円の会費で趣向を凝した納涼晩餐献立…大日本料理研究会
酒興を増す盛夏晩酌献立…赤堀峯吉
遠来の客をもてなす涼しい西洋料理…大日本料理研究会
子供を主とした七夕の御馳走…村井政善
自ら漁った獲物で川魚の珍料理…柴田楽子
新野菜を用ひて惣菜向西洋料理…富田磯子
旅行先で出来る簡易な缶詰料理…田川琴子
盂蘭盆の客向献立…花岡須磨子
茄子と胡瓜の風変りなお料理…大町とく子
土用丑の日に鰻の蒲焼と鰻丼…大日本料理研究会
廿五銭の賄費で食欲を進むる栄養献立…武田澄子
早速役に立つビールのお肴…春山みどり
あっさりとした酢の物数種…立花ゆり子
自ら食の進む惣菜のいろいろ…なつ子
涼しさうな夏向上品な日本菓子…松風軒 浅野兼吉
手軽に出来るアイスクリームとミルクセーキ…さくら
七月の漬物…厚木きみ子
精霊祭りの由来…蘭月子
温泉と入浴の事
料理問答
八月号予告
 
PAGE
TOP