料理の友

料理の友 第八巻 第五号

1920年(大正9年)

口絵
一円の会費で粋な日本料理
坊やの節句に西洋料理
生魚なしに出来る乙な山家料理
手軽な晩餐洋食献立
藤と菖蒲
生きた武者人形
 
食物摂取の謬見を去れ…医学博士 永井潜
社会改造に伴ふ新家庭…吉川曾水
家庭化学牛酪と乾酪…桐生高工教授
食糧問題とその実際の一二…中央畜産会主事
衛生博覧会飲食品の審査…医学博士 佐伯矩
此月の料理
五月の台所暦
 
一円の会費で粋な日本料理…赤堀峯吉
坊やの節句に西洋料理…大日本料理研究会
口当たり好い和へ物料理いろいろ…田村なか
生魚なしに出来る乙な山家料理…村井政善
晩春の客をもてなす手軽な晩餐洋食献立…大日本料理研究会
逝く春の名残に茶懐石料理の献立…杜若庵主人
筍と空豆のお惣菜…柴田京子
惣菜向西洋一品料理…立花百合子
馬鈴薯の料理柏餅とちらし鮨の拵へ方…林すえ子
蕗と莢豌豆のお惣菜…田川琴子
五人家族一日八十銭で一週献立…武田澄子
笹巻鮨と姿鮨の拵へ方…実習場係り
重宝な弁当のお菜…花岡須磨子
簡易に出来る家庭向上品な日本菓子…浅野兼吉
五月の漬物…立田房子
花子の料理本…高橋淳子
料理問答
読者の声
六月号予告
 
PAGE
TOP