料理の友

料理之友 第七巻 第九号

1919年(大正8年)

口絵
初秋の客に粋な東京料理
精進料理献立
帰省の子女とまとゐて楽しい晩餐会
日本風の西洋料理
海水浴
涼しき憩ひ
 
樹木と人生との相互補助…林学博士ドクトル 本多静六
料理を習ふ人達へ…女子美術学校教諭 片山喜十郎
娯楽の選択と趣味の進歩…米国文学博士 東郷昌武
花子の料理本…高橋淳子
子供の習慣と食卓の礼儀作法…高島平三郎
菓子と果物との栄養上の価値…医学博士 額田豊
此月の料理について
九月の台所暦
 
初秋の客に粋な東京料理…大日本料理研究会
帰省の子女とまとゐて楽しい晩餐会(洋食)…大日本料理研究会
客用にもなる上品な鯖料理…大日本料理研究会
老人にも向く日本風の西洋料理…大日本料理研究会
御酒にもビールにもむくお肴のいろいろ…田村なか
一皿六銭夕飯の惣菜…大町とく子
彼岸の法会に見事な精進料理献立…村井政善
彼岸のお配りに精進のお鮨…田川琴子
初秋の野菜で味のよい惣菜(二十種)…富田磯子
米飯代用食の研究…武田澄子
牛肉代用に一斤十五銭の鯨肉料理…大日本料理研究会
パン食に要する簡易安価な副食物…大日本料理研究会
一人一日卅銭で栄養をみたす一週間献立…柴田楽子
 
家庭で出来る初秋の日本菓子…浅野兼吉
おやつによい馬鈴薯と甘藷のパン菓子…花岡須磨子
屑パンから洋菓子二種…立花ゆり子
九月の漬け物…厚木きみ子
トマトを盛に用ひよ…園芸得業士 野崎信夫
おぼえがき帖
広島の読者様
料理問答
読者の声
十月号予告
PAGE
TOP