料理の友

料理の友 第四巻 第三号

1916年(大正5年)

口絵
初節句に催す家庭内宴の献立
雛段に散し寿司の御馳走
お手軽客向きの御馳走
雛のいろいろ
家庭で出来る雛菓子のいろいろ
御大典に用ゐたる飾花及献立装禎図
 
洋食と日本食の特長…大沢謙二
甘酒の話…長井長義
食物上より見たる渡米半年の経験…岸邊福雄
利目ある牛乳の飲み方…太田ドクトル
お台所と婦人…三浦元秀
三越の食堂…里見純吉
三月の台所暦
三月の食品
 
初節句に催す家庭内宴の献立…大日本料理研究会
雛段に散し寿司の御馳走…大日本料理研究会
御飯のお菜によい手軽な洋食三品…大日本料理研究会
お手軽客向きの御馳走…大日本料理研究会
来客向即席西洋料理… 春山みどり
美味しい天ぷら料理三種… 柴田楽子
美味しい煮豆のいろいろ…なみきや主人
お惣菜向き豚肉料理…とし子
一皿十銭以下で出来る手際よい西洋料理…富田磯子
廃物を利用した気の利いたお料理…大町とく子
牛肉二斤で四人の客をもてなす気の利いた日本料理…大日本料理研究会
上品な煮込みおでんの拵へ方…田村なか子
何れの家庭にもむく三度三度のお惣菜…厚木きみ子
お彼岸の御馳走…花岡須磨子
家庭で出来る雛菓子のいろいろ…花笑生
 
おいしいあられの拵へ方
彼岸の配り物草入団子の拵へ方…すま子
小皿物によい昆布料理…ゆり子
三月のお漬物
キヨーニスベルクの肉団子…長井博士
酸菜の製法…村松石子
肉類の生食について…真弓生
さまざまの話
料理問答
四月号予告
 
PAGE
TOP