食道楽

月刊 食道楽 十二月号(第五年第十二号)

1940年(昭和15年)

食道楽第五年第十二号目次
表紙 白菜 赤松柳史
年忘れ 白雲庵主人 一
随筆食養道 本山荻舟 二
西日本一見 平山蘆江 六
味と色の詩 木村孝子 二〇
随筆煤はらひ 林春隆 一二
食物文献考 白井紅白 一〇
六十年前の飲食考 篠田鉱造 三七
浜汁 岩井藍水 一七
イエスキリストは飲酒家であつた 藤井瞭一 三六
猫食大姉 八木彩霞 二四
御事納考 佐藤紅霞 二二
此頃の料理 田中茂穂 一四
商人根性 松尾千代樹 二八
鯨座談会 森亥久吉 大江素天 久松一声 丸尾長顕 茶珍俊夫 井川定慶 松井恒男 藤井瞭一 上島歳末 石崎宗三郎 足立定 三宅忠臣 坂本陽 四六
奈良のたべ物 井川定慶 一四
履き違への新体制 川路柳虹 四一
東西時局風景 柳原緑風 三三
天民先生七回忌の記 片桐千春 三〇
翠紅会女流俳句会 伊藤志忍々洞 二一
編輯者の言葉 坂本陽 六四