食道楽

月刊 食道楽 六月号(第四年第六号)

1939年(昭和14年)

食道楽第四年第六号目次
表紙絵 干たこ 赤松柳史
祭月 白雲庵主人 一
六月論 林春隆 六
妙味五題 稲浦可邦 八
蚊の目玉 藤井瞭一 五二
枇杷葉湯 岩井藍水 二六
日本茶道・酒道(九) 本山荻舟 二
食物衛生に関する文献抄録と論義(二) 白井紅白 一二
偏食家は専門学者に等し 青柳有美 四一
各地の味 土佐の味 添田さつき 四六
広島の名産 綿平亀雄 五〇
南洋甘味 安藤照雄 三八
関西吟遊記 湯朝竹山人 一五
正直聖天さん 佐藤紅霞 三〇
相撲酔虎伝 伊藤忍々洞 五六
歌舞伎芝居 田中茂穂 一八
小唄 山田一夫 二八
飲食家○○○○○門 一人塚赤面子 三八
しくじり三題咄 山口亀之助 二四
夏のさかな 小泉国次郎 二二
味覚は遺伝しない 塩路吉丁 四四
我等の仲間の街 帆形呂久郎 五四
黄金の華 不朽花 六
近代風俗年表 加藤藤吉 三四
幼き創作者 芦田高子 六〇
大阪うまい処 苔花庵主人 五九
料理手帖 二一
編集者の言葉 坂本陽 六四