食道楽

月刊 食道楽 十一月号(第三年第十一号)

1938年(昭和13年)

食道楽第三年拾一月号目次
表紙 ざくろ 要樹平
写真 鰤
時雨月 白雲庵主人 一
日本茶道・酒道 本山荻舟 二
蛸・鯨・石割・松崎 平山蘆江 八
太閤さんと食道楽 林春隆 六
型 食満南北 一四
「昔」と「又昔」 又新居士 二六
外人階食篇 山口亀之助 三八
非常時局と代用飲料 佐藤紅霞 一六
近代風俗年表 加藤藤吉 二八
忍術を使ふ魚貝の話 大沢休象 四四
酒経 大原外光 一一
多比良蟹 下田吉人 二四
秋の旅(北海道の味) 福良竹亭 二〇
食道楽座談会 秋の夜四方山話 成瀬無極 井川定慶 山田一夫 大沢休象 岡崎桃乞 要樹平 岡崎夫人 吉岡永之助 大路 坂本陽 四六
汽車の中で捨つた話 芦田止水 三二
西洋料理の奨励 篠田鉱造 三五
鰒の句 塩路吉丁 二二
ヘン骨・厨房・銘仙 平島生 三八
簑助丈に蒙古の話を聞く 吉岡大陸 四〇
編集者の言葉 坂本陽 六四