食道楽

月刊 食道楽 九月号(第三年第九号)

1938年(昭和13年)

食道楽第三年九月号目次
表紙 要樹平
写真 季節の味
月見盃 白雲庵主人 一
食味漫談 中野江漢 二
魚食の有難さ 青柳有美 八
涅槃に入る 本山荻舟 一六
近代風俗年表 加藤藤吉 一八
東海道名所記に現れた喰べ物 細木原青起 二二
雑炊抄 井舟静水 三〇
長崎味感極楽 永見徳太郎 四〇
酒経 大原外光 二八
東京味覚だより 戸田運也 四七
麦酒の話 林春隆 六
日本禁酒の歴史 藤井殻三 一〇
昔時の生活と今日の生活 不朽花 五二
京都御所と社寺の食物 岩井藍水 三四
新聞小説食道楽 篠田鉱造 四七
忍術の話 大沢休象 三八
私の創作飲料 佐藤紅霞 一三
生の鮭と鱒 小泉国次郎 三六
如是我聞 高原護郎 四四
買喰は犯罪なり 伊藤晴雨 五〇
にしんの卵 清水芹畝 五二
祗園今昔話 松本さだ 上村松園 吉川観方 三宅鳳白 山田幸三郎 舞子だん 坂本陽 五四
編集者の言葉 坂本陽 六四