食道楽

月刊 食道楽 五月号(第三年第五号)

1938年(昭和13年)

食道楽第三年五月号目次
表紙 浜節句 林悌三
写真 中介を避けて
五月 白雲庵主人 一
日本食養本道 本山荻舟 二
武将文人食の誡 大江素天 六
食味漫談 中野江漠 一二
山小屋日記 平山蘆江 二〇
五月節句の話 林春隆 一八
酒其他に就て 伊藤貴麿 二四
忍術を使ふ魚貝の話 大沢休象 九
飲物愚談 佐藤紅霞 四六
腰兵糧雑話 井舟静水 五〇
喰物随筆 青柳有美 三〇
食物の好嫌 中川愛氷 二七
鯉漫談 宇治の里人 四八
五月の味 上田尚 四四
御運の悪い料理の神様 三宅孤軒 一六
五月の食慾 松下富士夫 三二
民謡名物食ひ歩き 正津喨三 三八
近代風俗年表 加藤藤吉 四〇
共同炊事に就いて 江戸川閑人 五六
魚料理の住吉石灯籠 梅原忠次郎 三五
大阪人と胚芽米 不朽花 五四
食味寸話鰐狩回顧 小金井船頭 五六
戦地の鼈料理 島川観水 五七
一刀斉先生抄伝 片桐千春 五九
撫養小松島を喰ふ 藤井殻三 六六
第二世江戸前の記 東山三吉 六八
編集者の言葉 坂本陽 七二
惣菜指南 郡上泰 七〇