食道楽

月刊 食道楽 十二月号(第二年第十二号)

1937年(昭和12年)

食道楽第二年第拾二号目次
表紙 凱陣 林悌三
写真 鮟鱇の吊し切り
歳は往く 白雲庵主人 一
日本食養本道 本山荻舟 二
陣頭の盃 林春隆 六
鮟鱇の吊し切り 小泉国次郎 四六
ぼたもちの弁 乙部九紫 二二
浮気止め珍料理「リードポ」 不朽花 三二
昔の吉原の周囲 久松一声 二〇
忍術を使ふ魚貝の話 大沢休象 三〇
酒経(十) 大原外光 一〇
鯉こくを煮る女 大下宇陀児 二二
酒といふもの 中川愛氷 三六
みみに聴くみみ 又新居主人 一三
東京のダンス芸妓 加藤藤吉 一六
非常時を喰ふ男 藤井殻三 二五
特集味百章(はがき文集) 高原慶三 出口敬亭 服都七朗 青仰有美 白鳥省吾 山根七郎治 福山順一 井手蕉雨 山口亀之助 池沢楽居 山田一夫 伊藤貴磨 徳富猪一郎 鶯亭金升 土師清二 高須芳次郎 川路柳虹 篠田鉱造 永見徳太郎 小林完 島川観水 小泉迂外 正岡容 食満南北 林春隆 関精拙 高安吸江 円坊米次 安藤徳器 清水芹畝 添田さつき 岸本水府 服部道政 的場多三郎 大原外光 井川定慶 加藤藤吉 井舟静水 戸田運也 伊藤晴雨 大沢休象 芦田止水 平山蘆江 河西観逸 遠田幽山 河合卯之助 片桐千春 水島爾保布 福良竹亭 小野金次郎 渡辺釣 細木原青起 天江富弥 伊庭天眼 岩井藍水 三宅孤軒 本山荻舟 合羽有 宮部夜雨菴 小松海作 諸名家 五二
旅に味ふ 東山三吉 三八
演劇と菓子と洋食 篠田鉱造 三四
冬ともなればこの頃の味 福山順一 四四
スキー及スキー場の食物 敬亭庵人 四八
惣菜指南 郡上泰 四一
無駄なき調理に銃後の保健 三宅孤軒 六六
編集後記 七〇