食の文化シンポジウム2006

食を育む水

2006年12月02日(土) 13:30 ~ 16:00

テ ー マ食を育む水
募集人数350人
締め切り締め切りました
会  場飛騨・世界生活文化センター「芸術堂」
主  催財団法人味の素食の文化センター
後  援岐阜県/高山市/高山商工会議所/岐阜県ミュージアムひだ/味の素株式会社

2006年度「食の文化フォーラム」<食を育む水>の成果をもとに開催しました。2005年度「海のむかって山にむかって」(福井県小浜市開催)にひきつづき、高山市で開催しました。歴史ある岐阜県高山市の地域特性を浮き彫りにするとともに、飛騨地域のからうまれた食文化を浮き彫りに論じていただきました。
 

[プログラム]
第一部
基調講演 「水と食文化」(国立民族学博物館名誉教授 石毛直道氏)
 
第二部
シンポジウム「山の恵み!川の恵み!」
コーディネーター:小山 修三氏 (吹田市立博物館館長)
パネリスト:藤洋一郎氏 (総合地球環境学研究所教授)
      角竹三恵子氏 (料亭「角正」女将)