食の文化シンポジウム2005

海にむかって山にむかって-味覚と嗜好-

2005年12月03日(土) 13:30 ~ 16:00

テ ー マ海にむかって山にむかって-味覚と嗜好-
募集人数350人
締め切り締め切りました
会  場小浜市 「働く婦人の家」
主  催財団法人味の素食の文化センター
後  援小浜商工会議所/農林水産省北陸農政局/味の素株式会社

2005年度に開催した「食の文化フォーラム」<味覚と嗜好>の成果をもとに開催しました。福井県小浜市は、全国で始めて「食の町づくり」に取り組んだ町です。地域に脈々と受け継がれている食文化の再認識と地元の方々との交流を機軸に、初めて東京をはなれての開催が実現しました。
 

プログラム
第一部
特別講演
「若狭の食文化」(福井県郷土誌懇談会理事 永江秀雄氏)
 
第二部
シンポジウム「海にむかって山にむかって」-味覚と嗜好-
コーディネーター:神崎宣武氏 (小浜市文化財保護審議会委員)
パネリスト:江原綾子氏 (東京家政学院大学教授)
      伏木 亨氏 (京都大学大学院教授)
      時岡真佐子氏 (小浜市食のまちづくり課グループリーダー)