065

英吉利國(イギリス)

  • 絵 師:歌川広重(二世)
  • 刊行年:万延元年(1860)

「吸筒のひやとかん酒に手もうちつけんつきかけていだす鉄砲 花ノ屋」「彫安刻刀」▲『集大成横浜浮世絵』209pにカラーで二種の図が紹介さており、一方には狂歌がなく、色版もかなり省略されている。▲鳥を吊ってあるスタンドは、同じ二世広重画大錦三枚続「横浜異人館之図」(文久元年10月改印)の右図にも描かれている。

この絵に含まれるタグ  
錦絵のご利用について