018

新吉原年中行事十月恵比子講 玉屋内若紫

  • 絵 師:渓斎英泉
  • 刊行年:天保(1830~43)

盃を持つ美人。四角な台に食物あり。大きな器に「勝、賀、川、本」などの文字文様あり。「銘酒瀧水」の商標を貼った徳利あり。

この絵に含まれるタグ
錦絵のご利用について