Vesta 37号食の匠―過去・未来

2000.01.10

責任編集 熊倉 功夫

 

表紙画:奥山民枝
料理はTVのショーになり、料理漫画は若者のバイブルとなった。これにあわせて「食の匠」もたくさん登場した。その一方では、食器も台所道具も持たない若者層が急増している。現代の「食の匠」は情報と産業の真ん中にあるといってよさそうである。(「特集“食の匠―過去・未来”に想う」より)
購入する
お問い合わせ

味の素食の文化センター
Tel 03-5488-7318

特集 食の匠―過去・未来

 

座談会 「食の匠―過去・未来」  熊倉功夫・岸朝子・日出山南枝・高野靖
日本の食の匠  熊倉功夫
仏料理、グラン・シェフの系譜  宇田川 悟
中国における食の匠―厨師をめぐる諸問題について  中山時子
カラー企画
 漆が生み出す赤と黒の世界  夏目有彦
 「土の殻」のぬくもりを求めて  矢尾板克則
 「森は海の恋人」運動にかける  畠山重篤
 品種づくりと土づくりにこだわる  針塚藤重
 茶のこころもて、四季を食す  徳岡孝二
 日本の食材を生かした匠の技  十時 亨
 新しい中国料理に挑む日本の「厨娘」  五十嵐美幸
 
〔レギュラー〕
 メラネシアの食物加工技術と島嶼環境への文化適応   野嶋洋子
 食から見た日本史 近世の食⑦ 江戸の嗜好品  原田信男
 世界の人々の食生活と健康② ガーナの人々の食生活と栄養問題  山本 茂
 アメリカ食文化最新情報②第11回 ハドソン・バレーのガーリック・フェア  白木川富子
 エッセイ ―食事の作法について―「サウンド・オブ・ミュージック」の晩餐  中村 稔
 鷹の鳥 鷹匠と食文化(下)  堀内 勝
 ワインあれこれーワインの地平を展望すれば  浅井昭吾
 文献紹介 ヨーロッパ食文化研究のために②『食と物質文化』  カタジーナ・チフィエルトカ
 取材 天ぷら屋を訪ねて  草野美保
 文献紹介 『フードシステムの経済分析』  戸田博愛